ヴァイスシュヴァルツ 鳴り止まぬ想い 中野 一花 SSP,
ガールフレンド 光り物,
遊戯王 ティアラメンツキトカロス プリシク プリズマ,
遊戯王 バンダイ版 ブルーアイズホワイトドラゴン 英語,
  1. ホーム
  2. ヴァイスシュヴァルツ
  3. アル様専用

アル様専用 素晴らしい

アル様専用
素人目線ですが傷等はないと思います。 トラブル防止の為返品は受け付けておりません。

アル様専用 ヴァイスシュヴァルツ 素晴らしい

アル様専用 ヴァイスシュヴァルツ 素晴らしい

アル様専用 ヴァイスシュヴァルツ 素晴らしい

  • 1.00

    演技が下手で見てられない

    Amazon カスタマー

    主要キャストの演技が酷過ぎて見てられなかったです…特に二宮はこの時はまだ演技が下手なんですね。厨二病全開で見るに耐えれなかった。二宮の演技が上手って書いている人、マジで言ってるんですか・・・?原作読んだからどうやって映像化したのか楽しみにしてたのに。

  • 5.00

    もう20年以上経つんですねぇ

    horehore

    色褪せてないですね、ハートが有りますよ。目立たないけど、男がリードして、逸脱する時は女を護る。それが根底に在るからこそ、基礎と技術が昇華するんでしょうね。当時観た時の感覚を、やっと言語化できた感じですよ。

  • 3.00

    amazonでハードルあげすぎた。。

    ぴよまる

    展開が読めてしまう。。認知症の主人公がご都合主義でさめてしまう。一ネタのひねりのために90分はきつい。

  • 4.00

    特典目当て

    へのもへ

    特典目当てにすでに持っていたのに購入しました。再販なので特典としては古い感じはしますが、青の炎は何度見ても胸に来るものがあります。また、血がつながらなくても兄妹なんだなぁと思わせてくれる映画です

  • 4.00

    まさにShall we ダンス?

    Makoto

    Shall we dance?はいつでも誰でもダンスを楽しもうよ!といったメッセージが入っていることが、ポイントのような気がします。これは、日本人には決して敷居の高いようなスポーツではないということでしょう。楽しく拝見しています。Shall we dance?

  • 5.00

    Good

    Cathy H

    Nice movie and nice dvd

  • 5.00

    なかなかいい映画です。

    被害者

    なかなかいい映画です。最初はだるい感じですが、だんだんと引き込まれ、どんでん返しがあります。ユダヤの人たちは、未だに許せないでいます。ナチを。どこまでも追いかけて捕まえていますが、他の国はどうでしょうか?特に西洋から侵略された東洋の国の人たちは復讐しているだしょうか?アウシュビッツもユダヤ人だけでなく、スラブ人、ソビエトの人たちもたくさん殺害されていることを知るべきです。

  • 5.00

    名作と思う

    「SHALL WE ダンス?」と「SHALL WE DANCE?」比較して観た。大きな違いは日本とアメリカの社交ダンスの非日常性で当然日本の方が大きい。ディスコ・ダンスが一般化しているしているアメリカには違う意味で非日常なのかもしれない。それは草刈民代とジェニファー・ロペスの持つダンスの特徴の違いによるのかもしれない。草刈民代さんは世界的なバレリーナでジェニファー・ロペスは女優だ。周防監督は脚本の段階で渡辺えり子と原日出子を想定して書いたという。渡辺えり子の役は普通の日本女性では無いので演じる方は大変だったろう。名優スーザン・サランドン演じるアメリカの妻は夫と対等で饒舌なのに対して原日出子の日本の妻は控えめで可愛い。これは周防監督の理想なのか。アメリカのリメイク版のハッピーエンドに対して周防監督のオリジナルは最後に余韻を残している。役所広司、竹中直人の名演技も見どころだろう。僕が日本人だからかもしれないが、僕は日本版にシンパシー感じる。

  • 1.00

    残念でした。

    8765

    完全犯罪成立、しかし梅雀刑事は犯人が二ノ宮であることをわかっている。そしてボートの下に隠していた証拠隠滅前の証拠はバイク乗りの悪友が持ち去ったのではなく、普段から二ノ宮に興味を持っていたあややが二ノ宮が何かをボート下に隠していることを知っていて、それを見たあややが全て二ノ宮の犯行だったと気づき、二ノ宮を庇うためにあややが証拠隠滅した、ということにすればよかった。ラストの場面であややに二ノ宮が犯行の全てを知っていることを伝えられ、二ノ宮がその場であややを殺そうとするも殺すことができず、自首する。みたいな終わりを期待していた。完全犯罪成立させてくれないと、前振りが無駄に長かったとしか思えないし、キャラ設定がさほど大きくない梅雀刑事が「あの刑事はキレ者」の一言で済まされて完全犯罪バトルが決したのも寂しかった。

  • 2.00

    設定に無理があるため後味が良くない

    (以下、ネタバレです)介護や認知症に少し知識がある人が見ると、最後まで理解に苦しむストーリーです。普通の認知症だと幼少期から青年期の記憶がなくなってくるのはかなり症状が進んできた状態であり、日常生活や会話もおぼつかない状態になっていることが多いと思われます。会うべき人を何時間も待ち続けられるということや、都度、友人に電話をかけていることなどから、極めて進行が進んだ認知症というよりは、別の(特殊な)記憶障害を患っているのではないでしょうか。30代くらいまでの記憶だけを完全に失う(自分がドイツ人として生まれたこと、ナチであったこと、大量虐殺に関与したこと、敗戦後、連合軍の追及から逃げ続け、ユダヤ人になりすまして生きてきたこと・・・親のことや自分の兄弟のこと、生まれた家、故郷の様子、幼馴染、結婚した経緯なども忘れている)という、かなり特殊な記憶障害だという設定だとすると理解できます。でもそうすると、ある種の障害を持った方を利用して復讐を成し遂げたというストーリーで、何だか後味が悪いですね。また、そこまで強い障害だったにも関わらず、最後の瞬間にその記憶が一気に蘇るというのも、不自然に思います。一方の同僚は「隠し続けてきた秘密」はずっと心の奥底にしまい続けていた(最後に告白した)のですが、そっちの方が自然です。

アル様専用 ヴァイスシュヴァルツ 素晴らしい

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

アル様専用 ヴァイスシュヴァルツ 素晴らしい

[ギフト]スモークサーモン

[ギフト]スモークサーモン